明和幼稚園 保育棟

 庭園を中心とし、既存コンクリート造の園舎・樹木と、連続して配置した木造の建物である。

大空間を構成している張弦梁の繋がりを、ハイサイドライトにより浮かび上がらせ、廊下と教室の間仕切りには、木製建具を使うことで、木のぬくもりが感じられる空間となっている。

また、木造の建物にポイントとして、鮮やかな色彩を取り入れることにより、幼稚園としての明るい空間を生み出している。

竣工2015
所在地gunma maebashi
構造W1f
面積278,24㎡㎡
構造設計中澤設計
設備設計アーク環境設計