あさひホーム5

群馬県伊勢崎市に建つ、10床のグループホームである。本敷地の北側には系列の建物である、あさひホーム上之宮がある。共用スペースである、リビングを北側に向けて計画することで、あさひホーム上之宮と向き合い、施設として一体感の生まれるような配置計画とした。リビングには南デッキより日の光を取り入れる大開口を設けるとともに、北面にも開口を設けることで明るく開放的な空間となっている。また、廊下を東西に直線形状で計画することで、介護職人の目が届きやすい計画とした。

竣工2019
所在地gunma isesaki
構造W2f
面積338.69㎡
構造設計LIVEARC
設備設計ヤマト設計