東石 会館・試験室

会館:長方形のBOXの両サイドを切り書いてエントランスを設け、中央にガラススクリーンを配置し、その前面に大きなもみの木を植えて建物の調和図った。

試験室:木とRCのハイブリッド建築である。双方の質感を前面に出し、空間に落ち着きとスマートさを表現している。

竣工2007
所在地tochigi sano
構造S2f 、W1f
面積596.45㎡、52.99㎡㎡
構造設計新設計事務所
設備設計石井設備設計