TOP > HOUZ Kankyo > 様々な仕掛け

様々な仕掛け


minamityou HOUZに施された様々な仕掛けをご紹介。

 

風と光と水

風と光と水


 

 

床チャンバー空調システム 1

床チャンバー空調システム 1 ~仕組みの内容~

 
3階住宅部分では、床チャンバー空調システムを採用しています。
高気密・高断熱な躯体性能を有する住宅を、高効率エアコン1台で快適に全館空調する省エネルギーなシステムの考えに基づき、1台のエアコンのみで住宅空間すべての空調を行っています。
 
〇建物概要
構  造:鉄骨造
延床面積:329.98㎡  161.94㎡(住宅延床面積)/168.04㎡(事務所延床面積)
断熱仕様:屋 根     吹込用グラスウール t=300 10K(熱伝導率 0.052W/(m・k))
     外 壁     高性能グラスウール t=100 16K(熱伝導率 0.038W/(m・k))
     3階床     フェノールフォーム敷込 t=25
     開口部ガラス  Low-eガラス(断熱タイプ)
空調方式:家庭用壁掛けエアコンを利用した床吹出し全館空調(壁掛けエアコン1台+熱交換換気2台)
*住宅のみ
 
 


 

 
 

 

床チャンバー空調システム 2

床チャンバー空調システム 2 ~施工の様子~

 
床チャンバー空調システム構築に関わる施工の様子をご紹介。
 


設備配管はフェノールホームの上を通るように施工しています。
配管固定箇所は、切り欠くフェノールホームを最小限に抑え、発泡ウレタンホームで断熱欠損を防止しています。


 
*フェノールホーム…断熱材の一種。優れた耐熱性と汎用性を持つ。


床下空間を通った空気が居室へと吹き込むため、施工中はアジャスターを1箇所設置ごとに掃除機をかけるなどして、
床下空間をきれいに保つことを心がけました。


アジャスター固定箇所とフェノールホームの隙間は、床鳴りを防ぐ為、断熱材を敷き詰め気密テープで塞いでいます。
繊維系断熱材は、繊維が居室内で舞い上がる可能性があるため、人体への影響がない羊毛断熱材を使用しました。

 
 
 


最後にパーティクルボードの間の隙間もテープにより塞ぎ、断熱欠損を防止しています。
 
 

*パーティクルボード…木質ボードの一種。


天井には、吹込み用グラスウール下部に気密シートを隙間なく施工し、気密性を高めています。
 

 
 

タスク・アンビエント照明計画

タスク・アンビエント照明計画

 
オフィスにおける「知的生産性」が重視されている現在、オフィス環境に大きな影響を及ぼす照明について、省エネルギー対策を行うことは効果的な手法です。
タスク・アンビエント照明計画は、空間全体を高照度で照らすのではなく、照明系統を分けることで、人の動きに合わせて必要な照度を確保できる計画です。

人の通らない通路はアンビエント照明で最低限の照度に抑え、明るさの必要な机上はタスク照明で必要な明るさを確保します。
外出などで人の出入りが多いオフィスにおいては、人の有無に合わせて照明の点灯箇所を調整することは、省エネルギーが図れる手法です。
 
 
■タスク・アンビエント照明計画の場合
 

 
 
■全般照明計画の場合
 

 
 
■タスクとアンビエント
 

 

 










 

 

HOUZ space
 
HOUZ environment
 
HOUSE DESIGN BANNER

MEDICAL WELFARE BANNER

BUILDING DESIGN BANNER

COMPETITION BANNER

PROJECT BANNER

RENOVATION BANNER

 
LIVEARCの10の想い BANNERLIVEARCの10の想い BANNER